《症例報告》体液循環の改善で長年苦しんでいた肩・腰の痛みがスッキリ改善した症例|名古屋市天白区のそら整体院

37歳 男性 建設業 T.S.さん 名古屋市昭和区在住

主訴:肩、腰

 

概要

 10年ほど前から症状があり、10年間ほぼ1/週のペースでマッサージとバキバキ治療をされていた。

ここ一年ぐらいはやってもらうと3日は持つが、すぐに症状がでてきてしまうことに不安に思うことが多くなった。

そこでマッサージではなく、ストレッチや骨盤矯正の整体に34ヶ月程通ってみるが、効果を感じられず。

その後、1ヶ月ほっておいたら肩が上がらなくなってくるなど、日常生活に支障をきたしていた。

 

検査

 ・各関節の可動域が低下している。

 ・ 猫背になることが多く、いい姿勢を維持することができない。

 ・ 右股関節90度以上ロックがかかってしまい曲がらない。

 ・ 下腿の骨が外に回転したままで固定されてしまっている。 

 

施術

 

初回

ヒアリングと検査をした結果

 

不調の原因は、大きく2つ

1.過度のマッサージによる体力、筋力低下

2.体液の循環の悪さ

過度のマッサージやバキバキ矯正を繰り返していくことで、筋肉は傷ついていき筋力低下を起こしていきます。

筋力低下が起こると姿勢が保てなくなり、猫背や歪みの定着につながります。

事実T.S.さんが来院された時の姿勢は、かなり猫背がひどく首、肩、腰に大きく負担がかかっている状態でした。

 

まず、初期の施術は筋力の機能回復が必要になる為、体液の循環の改善を中心に行っていきます。

循環が改善してくると、筋力の機能が戻ってくるので姿勢が保ちやすくなり、患部の痛みは回復していきます。。

初日は、骨格矯正などはしないで、体液の循環を改善する施術をする。

 

循環の施術をすることで体は軽くなったような感じがあるとのこと。姿勢も来院時より改善。初回はこれで終了。

 

2回目(2日後)

 あまり感覚的に変わらないとのこと。まだ、肩や背中をガンガン押してもらいたい感じがするとのこと。

当院の施術は、現状のお体にとって回復に最適な刺激量を選択しているので非常にソフトです。いつも強くもまれなれている方にとって、やられた感覚がない。物足りない。といった感想が多いです。

 引き続きやさしく触れる程度の循環の施術のみ行う。

 

3回目(7日後)

 前回に比べて、よくなってきたのか、肩まわりの感覚がよくわからなくなってきたとのこと。

引き続きやさしく触れる程度の循環の施術。

 

4回目(10日後)

 よくなってきていると感じるとのこと。揉んでほしい感覚が薄れてきている。

体が少しづつ回復してきているので、引き続き循環の施術をおこなう

 

5回目(14日後)

 何年かぶりに朝スッキリ起きれたことに感動されていた。

 

6回目 (24日後)

 朝はスッキリ起きれている。揉まれたくなるようなことは今はないとのこと。

前のようなつらい症状はなくなり、調子いいとのこと。

 

本人様希望により、再発しにくい体を作りたいとのことでさらに姿勢を改善させるため、股関節のロックを外していき姿勢改善をしていく。

 

 

まとめ

 

 T.S.さんは26歳の時、初めてマッサージを受けてビックリするぐらい体が軽くなり、感動したそうです。それが、マッサージを定期的にやってもらうきっかけになったそうです。

ただ、年齢を重ねて肩も腰も痛みが強くなることがおおくなり、それに伴ってマッサージの強さもどんどん強くなっていったそうです。「本当にこの施術で大丈夫?マッサージ依存症になっていないか?」不安になっていました。

体を改善させていくのに最適な刺激量があります。これを超えてしまうと、体力が削られていき姿勢が保てなくなります。そうなるとまた患部に負担がかかっていき根本解決にはなりません。

今回のT.S.さんのように10年前はよかったが、年齢を重ねるにつれて、過度のマッサージがお体の改善に合わなくなってくることも考えられます。

 

 

今なら初回限定63%OFF3,000肩こりの施術を行っておりますので、
ふくらはぎの痛みでお悩みの方は是非お気軽にご来店ください。

>肩こりの施術