《症例報告》原因は痛い場所ではなかった、循環施術で痛みが取れた症例|名古屋市天白区のそら整体院

36歳 男性 会社員 名古屋市港区

 

 

主訴: 右手首の痛み

 

概要

1年ほど前から、パソコン作業をしていると右腕が痛くなってきて仕事に集中出来ない状況になっていた。

マッサージには通っているが腕の痛みは変わらないということだった。

ここ2週間で痛みが強くなってきたこともあり、HPをみて、いろいろな症状の改善実績の多い当院へ来院。

 

検査

右手首の痛みということで、まずは右手首の動きを診てみると、多少の稼動制限はあるもののそこまで動きが悪くなっているわけではなかった。

その代わり、首の動きや体幹の動きが悪く、話を聞いていくと頭痛やめまいが出ることもあるということだった。

 

施術

1回目

検査の結果、首のゆがみと自律神経の乱れと判断。

初回は、当院独自の循環を上げる施術を行い回復力を上げて、首のゆがみを取り、自律神経を整える施術を行う。

手首の痛みは、使わなければ出てこないので、治療後に手首の痛みの変化はわからなかったが、原因と判断した首の可動域、体幹の動きはしっかりと出ていることを話し、初回の施術はここで終了。

 

2回目(1日後)

昨日から今日までの間には手首の痛みはパソコンを使っても出なかったとのことだった。

首の動きは昨日の治療後の良い状態を維持出来ていたため首は特に触らずに自律神経を整える施術と循環の施術を中心に行う。

痛みが出ていないということだったが、長年の歪みやストレスによって出ている部分も多いため、また出てくる可能性は高いという話をして、2回目の施術は終了。

 

3回目(10日後)

前回から今回までの10日間で右手首の痛みは出なかったが、左腰の辛さが出たとのことだった。

もともと腰痛もちであったこともあり体幹の動きが悪かったので、そこが施術により動くようになってきたことによる好転反応だと説明。

もともとの主訴である右手首の痛みが出ていないことから、施術方針自体は問題ないので、同じ施術をしながら、今回は腰の動きを中心に診ていった。

施術後、腰の痛みもなくなった。

ここで3回目の施術は終了。

 

4回目(4日後)

前回から引き続きで右手首の痛みは出ていないとの事だった。

腰の痛みは出たり出なかったりで痛みが出る頻度は減ってきていた。

右手首の痛みも初回の施術からずっと出ていないこともあり、新たに出ていた腰の痛みも前回より回復していることから、今回も循環の治療をメインに自律神経の施術を行う。

施術後、腰の痛みはなくなった。

ここで4回目の施術は終了。

 

恐らく、このまま施術を行えば、パソコン作業に影響の出ていた右手の痛みの再発防止が出来、長年の腰痛からも解放されるでしょう。

 

解説

今回は、パソコン作業時の右手首の痛みという事でしたが、右手首自体には、ほとんど問題ありませんでした。

痛い場所に原因がなく、慢性的な痛みが取れない状態というのは、自分で自分を治す力が落ちている事が多いです。

当院では、循環の施術を行うことにより自分で自分を治す力、すなわち自然治癒力を高める施術を行うことができ、いろいろな治療院で施術を受けていたけど良くならなかった症状が改善していきます。

当院は、自然治癒力を高めて、体が治る状態にしてから、各関節の動きをしっかりと動かしていき、根本的な治療をして再発しにくい体作りをしています。

 

いろいろ治療院に通っているのになかなか体が良くならない方、もしかしたら痛い場所に原因はなく、他に原因があって改善しないのかもしれません!

そういった方を1人でも救いたいと思い治療を行っていますので、お気軽にお電話くださいね!

 

今なら初回限定63%OFF3,000手首の施術を行っておりますので、
背中の痛みにお悩みの方は是非お気軽にご来店ください。

>手首の施術についてはこちら

 

 

 

 

この記事を書いた人
名古屋市天白区そら整体院 院長

名古屋市天白区そら整体院 院長
山川 日出章

もしあなたが、「自分の症状は改善できるのかな?」「この症状はもう改善できないんじゃないか?」そんな風に思われているのであれば、一度ご相談ください。お電話(052-853-9062) メールでご予約受付中です!