腰・股関節の痛み ~症例報告⑦~ 名古屋市 天白区 整体・接骨院|名古屋市天白区のそら整体院

こんにちは!ひなた接骨院スタッフの宮田です。

今回の症例は初めて来店された方で、左の股関節と腰痛で悩んでいるIさんの症例をご紹介していきます。

 

名古屋市 昭和区 Iさん 50代 女性

<症状>

「腰痛と左の股関節の痛み」

 

今回来店されたIさんは、来店された1週間前から左股関節が痛くなったと言われていました。

普通に歩いているときは痛みは感じないみたいなんですが、階段を登る時に痛みを感じるとのことでした。

Iさんは仕事先でよく階段を往復することが多いみたいでその度に困っているご様子で、また毎日朝起きるときに横向きで起きたりするときに体に力を入れるときも左の股関節に痛みを感じるとのことでした。

Iさんの体を見ていくと、座った状態で腰を回していくと右はある程度回りますが左に向くと引っ掛かりと痛み少しあり、うまく体を回すことが出来ていませんでした。

腰痛もあるということで、仰向けの状態で左足を上げていくと80°ぐらいの所で左の股関節から腰にかけて痛みが出てくると言われていました。

最後に足の長さを確認していくと、左足の方が右足より短くなっている状態でした。

 

体の検査から、腰から股関節にかけてに捻じれがある状態でしたので骨盤矯正股関節の筋肉の調整をしていきました。

 

施術後は仰向けの状態で足を上げてみると、80°ぐらいで痛みが出てきたのが無くなり90°ぐらい上げれるまで改善していきました。

腰の動きも座った状態で体を回していくと、最初の検査の時より引っ掛かりがとれて体が右と同じぐらい回せるぐらいまで改善し、「腰が軽くなった!」と喜んでいました。

3日後にもう一度来ていただくことをお伝えして、家で実践できる運動も指導してその日は終わりました。

そして2度目の来院の際は痛みもだいぶ改善されて階段を登った時も、「違和感は少しあるが痛みは無くなりました」と言われていました。

3度目の来店の時にはIさんが股関節の運動をしっかりされていたのもあり、朝起きるときも、階段を登るときも痛みや違和感も感じなくなったとのことでした。

 

仕事を気分よく出来て、朝も何も気にせず起きれるようになって良かったです☆

 

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。