《症例報告》痛くて寝られなかったひどい肩痛が改善した症例|名古屋市天白区のそら整体院

 61歳 男性 K・Yさん  名古屋市 千種区在住

 主訴:肩の痛み

概要

庭の草刈をしていると急に肩に痛みがでた。

そのままにしておけば治るだろうと思い病院には行かなかったが、日に日に肩の痛みが強くなり夜横向きで寝るのが辛くなった。

1週間経っても改善しないため心配になり病院に行きレントゲンを撮るが異常なし、薬だけもらいマッサージには1か月通っていたが全く変わず当院に来院された。

肩の痛みは何もしていなくても痛みがあり上向きで寝るだけで激痛、趣味であるギター、バイクの運転、テニスをやりたいと言っている。

 

検査

肩の検査を行うと本来横から挙げていくと、180度耳に肩がつかなくてはいけないが半分の90度で止まり痛みがでる。

首の検査を行ってもほとんど動きがなく、首を動かすと首、肩甲骨に痛みでる。

痛みのせいで姿勢が崩れており首、肩、が前にでており猫背になっている。
そのため腰にも負担がかかり座っているだけでも腰に痛みがでる。

施術

初回ヒアリングと検査の結果

肩の痛みの原因となっているのが、体液の循環の悪さである。
肩関節の固さ、肩回りの筋膜の固さ、手首の固さである。

あまり知られていないと思うが体の循環が悪くなると全身の筋膜が固くなる。
そのため肩甲骨周りの筋膜が固くなってしまい肩に痛みがでてきてしまう。
肩の痛み、全身の筋膜の固さを改善していくため初めに体液の循環の治療から行っていく。

次に肩関節の動きをだしていくK・Yさんの場合肩の動きをだすには肩をいじっていては改善が見られづらい。
なぜかと言うと痛みがある場所に原因がなくK・Yさんは手首が原因である。
そのため手首の固を改善していく。
手首の固さが改善されることにより肩の痛みも改善してくる。

治療後は体液の循環が良くなったため肩周りの固さが改善している。
肩の動きが90度で止まり痛みがあったが100度まで動かせるようになった。
まだ肩を上げると痛みがでてしまうが治療前より動きに改善が見らる。。
動きがしっかりとでることにより肩の神経を触れづらくなり肩の痛みも改善してくる。

手首の固さも施術後は改善しており肩が正常に動いている。
肩が正常に動いているため猫背が改善され腰の痛みがなくなった。

治療後の良い状態をキープしていくためにも水を2ℓ飲むように伝えた。
人間の体は60パーセント水分でできている。
そのため体の水分が不足したりすると筋膜や骨、内臓といったところの動きや働きが悪くなってしまう。
それが体の固さにもつながってしまう。
普段あまり水を飲まないK.Yさんに説明を行い、意識して水分をとるように伝えた。

 

2回目「2日後」
症状としては変わらない。

手首の動きを見ると治療後の状態がキープできている。
そのため肩の動きが治療前から100度上がる。
手首の動きがキープできると肩の動きが良くなり痛みが改善してくる。

そのため今回も体液の循環の調節と手首の調節をおこなっていく。

 

3回目「3日後」
症状としては変わらない。

手首の動きを見ると固さがある。
そのため肩の動きが前回100度までキープできていたのが90度まで落ちている。
手首がものすごく固くなっており肩の位置もかなり崩れてしまっている。
K・Yさんに昨日何かしましたか?と聞くと「テニスの練習を2時間行いストレッチ30分やった。」と言われた。
痛みがでているのに練習したのですか?と聞くと痛み止めを服用し無理して練習をされたと言う。
体を動かすことが好きで無理やり体を動かしてしまったと少し落ち込みながら話しをしました。

自分も落ち込んだK.Yさんを見て早くお体を良くしてあげたいと改めて感じた。
それでも痛みがあるうちは体を動かすことやストレッチがさらに体を治りにくくしてしまい、治るスピードを遅くしてしまう。
今は安静にしていただくのが一番体を治りやすくすると説明しK・Yさんも治ってから気持ちよくテニスをしますと言った。

治療としては戻ってしまった筋膜の固さ、手首の動きをもう一度治療をおこなっていく。
さらに夜寝る時に出る痛みを少しでも軽くするために寝るときの手の位置や枕の使い方などを教えた。

 

4回目「3日後」
枕の使い方を寝る時に実践していることもあり夜間痛が改善している。
手首の動きが前回より改善している。
そのため肩の動きが治療前から100度上がっている。
手首の動きが改善しているため肩を上げる時にあった痛みは改善している。

状態としては少しずつ上がってきているため今回も体液の循環の調節、手首の調節をおこなう。
さらに今回からは肩甲骨の矯正を入れてみる。
K・Yさんの場合肩甲骨の動きは首の動きとも関係がある。
肩甲骨の動きが良くなると首にかかっている負担も改善がみられ猫背が改善してくる。

 

5回目「3日後」
夜間痛が改善。
手首の動きも前回に比べると良くなっている。
手首の動きが改善してきているため肩の動きが治療前から105度〜110度上がる。
治療後は120度まで上がり痛みはない。

前回肩甲骨の矯正を行い首の動きが改善し猫背が良くなっている。

それでも手首の動きを良くしてため今回も手首の治療、循環の治療、肩甲骨に矯正行う。

 

6回目「4日後」
夜間痛が改善。
手首の動きも改善している。
そのため肩の動きは治療前から120度上がる。
治療前から手首の動きが改善しているため肩が上がり夜間痛が改善している。
さらに肩を上げても痛みはでない。
肩甲骨の矯正をすることにより首の動きが良くなり猫背も改善している。

「この動きがさらに良くなっていけば痛みがなくなりK・Yさんの趣味であるテニス、ギター、バイクの運転もできる。」と伝えました。

 

まとめ

もともと体を動かすことが好きなK・Yさんさん。
昔は空手で全国大会に出たことやテニススクールの先生をやっていたことがある。
そんな中急に出てきた肩の痛みを早く治したいとのことで来院された。
K・Yさんの場合手首の動きが悪くなることによって肩の動き悪化し肩に痛みがでています。
手首の動きが改善することで肩の痛みがしっかりと改善していきます。
あまり知られていませんが、肩に痛みがある際に肩に治療を入れると肩の動きが悪くなることがあります。

また肩甲骨の動きや固さがでると首の動きが悪くなり肩にも負担がかかります。
結果として首の動きが悪くなり猫背になってしまいます。
こういった痛みがあるところに治療をいれていく事よりも原因である場所を探し治療をする方が治るスピードが違ってきます。

K・Yさんも体が少しずつ良くなっていき趣味のテニス、ギター、バイクの運転を早くやりたいとのことをおっしゃっていました。

痛みなく趣味をやりたいとの夢を実現するためにも今なら初回限定63%OFFの3,000円で肩の痛みを行っておりますので、肩の痛みでお悩みの方は是非お気軽にご来店ください。
肩の痛み、全力でサポートさせてください。

著作者
笠野悠太

鍼灸の学校を卒業しそら整体院で体の不調で悩まれている患者さんを診ている。
看護師、医師、ご老人、子供と幅広い患者さんと向き合い治療をおこなっている。
そのため自分自身のスキルアップのためにも
週一回の勉強会、月一回の外部に出ての勉強会をおこない
一人でも多くの患者さんの悩みを解決できるように技術を高めている。